カリスマ失墜 日本はゴーンに馬鹿にされたの 経営者がここ

カリスマ失墜 日本はゴーンに馬鹿にされたの 経営者がここ。>経営者がここまで会社を私物化したケース大王製紙の事件がありましたね。日本はゴーンに馬鹿にされたの 経営者がここまで会社を私物化したケースを私は知りませんが、日本が完全に舐められたと言うことじゃないですか

ゴーンだけでなく、ゴーンの部下の外人社員まで共犯と言うことは、日本はちょろいと思われてたとしか思えないです

ゴーンはこれまでいくつもの会社を渡り歩いてるのに、日本だけがこんな被害に遭うのは日本が見下されてるとしか思えません

ソニーも以前アメリカ人のトップに会社を滅茶苦茶にされたでしょう

いつまで経って日本は欧米人に見下されてるとしか思えません

ブラジル系のゴーンにさえ見下される日本、やっぱ所詮はアジア人と言うことですか

日本の白人、欧米人コンプレックを彼らに見透かされ、日本がコケにされてるということでしょうね カリスマ失墜。日本を熱狂させ。失望させたカリスマ--カルロス?ゴーンとは何者だったのか
?「水に落ちた犬は叩け」--。年月に突如逮捕されたカルロス?ゴーン
氏。倒産寸前の日産自動車を再建し。カリスマ経営者として脚光を浴びた男は
一夜にして転落集中砲火を浴び。会社を私物化して日産に損害を与えたという
「特別背任」などの罪に問われている。 今や。その存在が全否定

堀江貴文めちゃくちゃ怖い「司法取引」のハナシ。そして組織のトップにいる経営者は。こうした司法取引を使った捜査の最終
ターゲットになる可能性が高まるのは必然だ。日産とルノー。三菱自動車を
束ねる会長職にあった。カルロス?ゴーン氏が逮捕されました。日本の司法
取引において。事件のターゲットにされた人物は。自らの罪を軽くするための
司法取引は使えません。代わりに住宅を購入というのも。住宅は一般論として
利用と保有。両方あり得て。保有私物にまで至っているのだろうか?ゴーン逮捕ベイルートの住宅日産所有。ゴーン被告は日産が所有する海外の物件を私的に使用していたとされている。
関係者によるリストラされて路頭に迷う方や一家離散された方もいたのだろ
うか会社を傾かせず。ここまで潤沢に自由に振舞える外国人経営者は少ない
かも。日本非居住者が日本に税金払ってないと思ってる馬鹿ってまじでいるん
だな

「経営者として三流。少なくともフランスは味方するとは思えないが。司法当局が杜撰な日本を馬鹿に
することで国際的な人気は博しそう。それにしても。三流経営者にコケにされる
。日本の四流司法と。五流行政は何だ。散々コケにされた日本と日本人逃亡
の方法や詳細は諸説入り乱れており。いまだ判然としないし。トルコでは関与
したとされる航空会社の幹部が逮捕されている。貧乏な人とはここが大違い!「私は雪辱を果たす」。日産自動車元会長のカルロス?ゴーン被告が日。逃亡先のレバノンでの記者会見
で語った主な内容と記者との私がどんな罪で起訴されたのか。私の人権や尊厳
に対するこの曲解した証拠をどう正当化するのか理解がない状態私は日本の
基本的な人権を侵害するシステムを明らかにするためにここにきた。経営
責任者=氏やハリ?ナダ専務執行役員氏など多くの日産幹部が私を
追い出すのに関わっていたのだ。判決が下るまで年ということだ。

アングル:ゴーン氏も仲間入り。のカルロス?ゴーン元会長は。「不正に操作された」日本の司法制度から
逃れるとして。国籍を持つ72歳のヴィンターコーン氏は権威主義的な経営
手法で知られ。07年から会社を追われる15年まで。VWに君臨カルロス?ゴーン。日産自動車の経営再建を託され。仏ルノーから乗り込んだカルロス?ゴーン。
業績を急回復させただけでなく。カリスマ経営者として日本の企業風土まで変え
た。その男が11月。東京地検に逮捕され。日産会長の座も追われゴーンの何が悪いのか。ゴーンが逮捕されたが。これまでの情報では。報酬約50億円分の有価証券報告
書への過少記載ということのようだ。 そして。独裁的な経営者が会社を私物
化し。社用者で私的な活動を行うことの延長線上にある。その規模ここまでは
。ゴーンの私的利害と日産の企業価値は連動していた。しかし。

ゴーン被告逃亡か。日産自動車前会長のカルロス?ゴーン被告が日本を出国し。12月30日に
レバノンに入国したことを海外メディアが報じている。ゴーン被告は。有価証券
報告書に虚偽の報酬を記載したとして金融商品取引法違反容疑や。会社資金を
オマーンに送金してその後4度目の逮捕後の4月に保釈された際に追加で5億
円の保証金を支払い。計15億円を支払った。日本の司法制度に後ろ足で砂を
かける形で逃げ。最後の最後まで日本や日本人を愚弄した経営者だった。

>経営者がここまで会社を私物化したケース大王製紙の事件がありましたね。社長一家が会社に賭博費用まで出させていた事件です。社長も日本人です。日本が舐められているからかどうか、拙速な結論を出すのはまだ早いと思います。有価証券報告書にウソの記載をした経営者はこれまでにもいたけれど、そのほとんどが逮捕には至ってないそうです。日本人は逮捕されないのにゴーン氏は逮捕されたのならば、日本がガイジン差別をしたのでは、という憶測もできます。ゴーン氏を擁護する気はありませんが、事件の背景がもう少し明らかになるまで、静観されたほうがよろしいかと存じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です