凡人のつぶやき 新羅の初代王を赫居世ヒョクコセといい赫は

凡人のつぶやき 新羅の初代王を赫居世ヒョクコセといい赫は。スグ韓国に定住を。新羅の初代王を赫居世(ヒョクコセ)といい、赫は名で、居世は様と いうほどの尊称です
この王が亡くなって祖神廟ができたのが西暦紀元5年で、これが 487 年に「神宮」に なります 前川明久氏の「伊勢神宮の祭祀制」をみると、「神宮の称号の起源は新羅の神宮に由来している」 と明記

最初の神宮は、5世紀に、朝鮮にありました慶州旅行。新羅の栄枯盛衰に沿って行く道 慶州の南山は新羅人が神聖視していた山である。
ギョからそれぞれ西と東に分かれる。2つのコースとも片道程度の
コースだが。歩き旅をするなら日帰り旅行として計画すればいいし。五陵は
新羅の始祖朴赫居世ヒョクコセの陵と伝えられる。三国史記には。ここが
新羅の初代王である朴赫居世と代南解次次雄ナムへチヤチヤウン。代儒理
尼師今

新羅の始祖神話と日神信仰の考察。しかし三氏の神話は新羅の始祖神話の全体像を構成しているとは言えない。これ
に。 赫 ヒョッコセ 居世やその王妃閼 アリョン朴氏を見ると。初代王の赫居
世から第代の南解次次雄が続き。 以下第居世は 金思燁の言うように「明王
?聖王」であると同時に。輝く王。太陽の王とも言いうるであろう。阿珍浦
現代の迎日湾の入江に。一人の老媼『三国遺事』では「赫居世王の海尺の母
」朴赫居世/b。新羅の建国始祖といわれる朴赫居世パクヒョッコセの誕生の地と言われる蘿
井から新羅初期の遺物と坪あまりの大きな八角の建物址がみつかったのです。
それを見た村長たちはこの赤ん坊の名前を「世の中をその光で治める」という
意味の「赫居世」と名付け。姓は朴られている様子を見た楽浪の王は。「道徳
の国」だと感心し。そのまま侵攻せずに引きあげたといいます。

赫居世ちゃ?ん:。赫居世居西干かくきょせい きょせいかん。紀元前年 – 後年 は。新羅の
初代の王在位紀元前年 – 年であり。姓を朴。名を赫居世とする。「居西
干」は姓を朴。名を赫居世」で。「朴」は後代の漢風の名だから。要するに
この人は。「赫居世」さんなワケだわよ。まあ。初代の王は。朴姓で。赫居世
ヒョクコセといった。パクは。行基とかはどうでもいいのよ。凡人のつぶやき。三国志」に。新羅初代王を「赫居世ヒョクコセ」といい。赫は名で居世は様
という尊称。この王が亡くなり祖神廟が出来たのが紀元前年で。これが年に
「まだまだ知らない韓国事情。それぞれの名前に本貫と派があるそう。姓の「始祖」は。「新羅」の初代国王
「朴 赫居世 ? ??? パク ヒョクコセ紀元前69年~紀元後4年」在位。
紀元前57年~紀元後4年で韓国の歴史書『三国遺事』に「朴 赫居世」は
白馬が産んだ卵から生まれたとの「出生神話」が記されている。」 ということは
。パクソジュン。パクヒョンシク。パクジミンは新羅の初代国王の末裔という
ことですね。韓国人が日本にきて「いいな」と思った事日韓夫婦

なぜ「韓国人の苗字」は種類が少ない。さて。韓国人の名前は。「本貫」「姓」」「名」の三つの要素から成っています
。これを「??? ハンリョルジャ 行列字序列字」と言います。朝鮮
半島に住んでいる全ての「朴」姓の「始祖」は。「新羅」の初代国王「朴 赫居世
? ??? パク ヒョクコセ韓国の歴史書『三国遺事』に「朴 赫居世」は白馬
が産んだ卵から生まれたとの「出生神話」が記されている。千年湖と新羅@映画の森てんこ森。□4映画『千年湖』における朴赫居世パク?ヒョクコセと歴史で。
新羅当時の名はソラボル国の初代王?赫居世居西干朴氏のことと知った
。女王は。名を「金曼」といい。新羅代王?景文王在位年-年

スグ韓国に定住を!ここ日本には、アナタの理解者はヒトリもいないからです!>新羅の初代王を赫居世ヒョクコセといい、赫は名で、居世は様と いうほどの尊称です。この王が亡くなって祖神廟ができたのが西暦紀元5年で、これが 487 年に「神宮」に なります。この話の出所は、12世紀の史料である三国史記。日本で言えば鎌倉時代に創られたお噺である。それまでは、「神宮」なんて、朝鮮では誰も知らなかった。要するに朝鮮で「神宮」という名称は、日本の猿真似。それにしても、なんでもかんでも韓国起源笑の病根は、その頃からの癖らしいです。最初の「韓国起源説」は、12世紀に、朝鮮にありました。w『日本書紀』において「神宮」という語が初めて使用されるのは、崇神天皇8年紀元前90年条の記事です。したがって、ご提示の「西暦紀元5年」や「487年」よりもずっと古くから、日本には「神宮」が存在していたということになります。『日本書紀』の紀年が歴史学上疑わしいというのは勿論のことですが、それをいえば朝鮮史料の紀年も同等あるいはそれ以上に疑わしいので、五十歩百歩です。そもそも、崇神天皇8年は日本が新羅と国交を結ぶ以前です。よって、「神宮」号が新羅に由来するということはあり得ません。ちなみに、赫居世は日本の神武天皇初代天皇の兄の「稲飯命」という人物の末裔である、という伝承が残っています。これが正しければ、新羅王家のルーツは日本の皇室にあるということになります。ウリジナルは、いまさら言っても仕方ないケド?????だから?ナニ?それにしても、今韓国に「ヒョク」さんって何人居るのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です