社会保険や労働保険で利用できる経済的な支援制度と手続き

社会保険や労働保険で利用できる経済的な支援制度と手続き 。菓子折りは要らないのでは。1週間ほど入院をしてしまったので、会社へ復帰するときに菓子折りを持っていこうと思います 部署全体で50人ほどいて、菓子折りを渡すときに、 部長へ渡すべきか、課長へ渡すべきか迷います 直属の上司と言われれば課長です 部署は同じ部屋なので、全員で召し上がってくださいという感じで渡そうと思ってます 課長へ渡すべきか、トップの部長へ渡すべきか教えてください 社会保険や労働保険で利用できる経済的な支援制度と手続き。.入院費用は軽くできる 高額療養費制度 病院で治療を受けたときは。割の
医療費を支払います。入院や手術を加入している医療保険から事前に「限度額
適用認定証」の交付を受け。入院するときに提示しておくと。週間程度で
交付されます。入院や自宅療養などで会社を休み。その間給料が支給されない
ときは。加入している医療保険から「傷病手当金」が支給注傷病手当金の
支給を受け終えた後に再発して休職した場合。同一の病気であれば。再度支給
されません。

骨折。骨折をして固定手術した後に抜釘手術をする場合。公的医療保険を使う事は
手術をすることなく保存療法に頼っていた時代は。仕事などに復帰するまで長
期間入院日額の5倍。入院手術は10倍に設定している保険会社が多いよう
です。抜糸に1週間~日前後かかりますのでその間は通院する事になります
。骨折。骨折時のボルトを抜くために入院する際の注意点と期間について; 骨折治療で骨を
抜釘手術は。骨折した時の手術よりだいぶ楽でした。民間の医療保険に加入
している人は。入院給付金がでる場合がありますので保険会社に確認してお
因みに入院期間は約ヵ月で仕事復帰したのは退院から日後位です 二泊三日で

菓子折りは要らないのでは?旅行とかではないですし。入院中にかけた迷惑への償いの気持ちでしょうが、自分ならもらってもなんか違和感があります。復帰の挨拶に誠意を込めればいいし、仕事で取り返してほしいし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です